ナビゲーション

  • 前のアイテム
  • 次のアイテム
  • トップページ
  • 管理者ページ


  • カレンダー

    < 2018/02 >
    MonTueWedThuFriSatSun
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728    

    エントリー一覧

  • (no title)(2005/12/24)


  • (no title)(2006/02/03)


  • (no title)(2006/02/04)


  • (no title)(2006/02/07)


  • (no title)(2006/02/08)


  • [ More... ]

  • アーカイブ一覧

  • 2007-09
  • 2007-08
  • 2007-07
  • 2007-06
  • 2007-05
  • 2007-04
  • 2007-03
  • 2007-02
  • 2007-01
  • 2006-12
  • 2006-11
  • 2006-10
  • 2006-09
  • 2006-08
  • 2006-07
  • 2006-06
  • 2006-05
  • 2006-04
  • 2006-03
  • 2006-02
  • 2005-12


  • カテゴリー

  • All
  • General


  • リンク集

  • 長崎県宅地建物取引業協会

  • おおむらンド


  • Powered by
    Powered by Nucleus CMS



    Page to : 個別アイテム

    2006-08-21

    早稲田実業高校、駒大苫小牧高校、感動をありがとう



     今年の高校野球の決勝戦は日本国中を熱くした。決勝戦は息詰まる投手戦で15回を終わり、ドローの再試合となった。今日21日、あまり野球に関心のない人たちも、決勝戦に関心を持った。結果的には接戦の末、早稲田実業高校が、駒大苫小牧高校を4−3で振り切り、初優勝に輝いた。2校のピッチャーの凄いスタミナと執念が光った。今の若者にもこんな根性があるのかと言うことに驚いた。脱帽である。人は、一生懸命努力するときには、体力の限界を超えた潜在的な力が発揮されるもののようである。肩は張り、腕は充血し、腰もパンパンに張っていただろう。にも関わらず頑張れるその精神力には驚いてしまった。
     多くの人たちが2校とも優勝させたかったろうと思う。しかし戦いは戦い、勝ち負けはある。しかし、心の中では観戦していた日本中の人たちと同じように、戦った2校の選手たちは充実感に満ちていることだろう。
    選手諸君!感動をありがとう。これからもこの精神力を大切にして欲しいと思う。

    posted at 20:28:27 on 2006-08-21 by hatiro - Category: General

    Comments

    mySQL error with query SELECT c.citem as itemid, c.cnumber as commentid, c.cbody as body, c.cuser as user, c.cmail as userid, c.cemail as email, c.cmember as memberid, c.ctime, c.chost as host, c.cip as ip, c.cblog as blogid FROM nucleus_comment as c WHERE c.citem=80 ORDER BY c.ctime: Unknown column 'c.cemail' in 'field list'

    コメントはありません。

    Add Comments