ナビゲーション

  • 前のアイテム
  • 次のアイテム
  • トップページ
  • 管理者ページ


  • カレンダー

    < 2018/05 >
    MonTueWedThuFriSatSun
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   

    エントリー一覧

  • (no title)(2005/12/24)


  • (no title)(2006/02/03)


  • (no title)(2006/02/04)


  • (no title)(2006/02/07)


  • (no title)(2006/02/08)


  • [ More... ]

  • アーカイブ一覧

  • 2007-09
  • 2007-08
  • 2007-07
  • 2007-06
  • 2007-05
  • 2007-04
  • 2007-03
  • 2007-02
  • 2007-01
  • 2006-12
  • 2006-11
  • 2006-10
  • 2006-09
  • 2006-08
  • 2006-07
  • 2006-06
  • 2006-05
  • 2006-04
  • 2006-03
  • 2006-02
  • 2005-12


  • カテゴリー

  • All
  • General


  • リンク集

  • 長崎県宅地建物取引業協会

  • おおむらンド


  • Powered by
    Powered by Nucleus CMS



    Page to : 個別アイテム

    2006-06-24

    雨は力、木々は伸びる


     梅雨になると、毎年のことであるが木々は勢いよく枝を伸ばす。野の草花も、見る見るうちに背を伸ばす。木にもいろんな種類があるが、住宅の生垣に植えてある名前は分からないが、小さな花をつける木がある。一雨ごとに枝が伸びる。生育の強い木だと言うが、何とも剪定を一年に何度もしないといけないようだ。草が伸びるように枝が伸びる。成長する木は縁起がいいのかもしれないが、生垣に植えて、何度も剪定するのは大変なことかもしれない。
     いずれにしても、水は木や草花を成長させるには大切なもの。また、共に太陽の光もそうである。雨は、木々の生長の力、そしてその木々は、私たち人類に酸素を供給してくれる源だ。四季の恵みは規則的な自然の摂理の中にあり、豊かな自然を形成してくれる。それを人間の欲で、自然を破壊し、地球を汚しているのも事実である。出来れば、自然の力と恵みに感謝して、豊かな気持ちで生きたいものである。

    posted at 10:24:37 on 2006-06-24 by hatiro - Category: General

    Comments

    mySQL error with query SELECT c.citem as itemid, c.cnumber as commentid, c.cbody as body, c.cuser as user, c.cmail as userid, c.cemail as email, c.cmember as memberid, c.ctime, c.chost as host, c.cip as ip, c.cblog as blogid FROM nucleus_comment as c WHERE c.citem=69 ORDER BY c.ctime: Unknown column 'c.cemail' in 'field list'

    コメントはありません。

    Add Comments