ナビゲーション

  • 前のアイテム
  • 次のアイテム
  • トップページ
  • 管理者ページ


  • カレンダー

    < 2018/02 >
    MonTueWedThuFriSatSun
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728    

    エントリー一覧

  • (no title)(2005/12/24)


  • (no title)(2006/02/03)


  • (no title)(2006/02/04)


  • (no title)(2006/02/07)


  • (no title)(2006/02/08)


  • [ More... ]

  • アーカイブ一覧

  • 2007-09
  • 2007-08
  • 2007-07
  • 2007-06
  • 2007-05
  • 2007-04
  • 2007-03
  • 2007-02
  • 2007-01
  • 2006-12
  • 2006-11
  • 2006-10
  • 2006-09
  • 2006-08
  • 2006-07
  • 2006-06
  • 2006-05
  • 2006-04
  • 2006-03
  • 2006-02
  • 2005-12


  • カテゴリー

  • All
  • General


  • リンク集

  • 長崎県宅地建物取引業協会

  • おおむらンド


  • Powered by
    Powered by Nucleus CMS



    Page to : 個別アイテム

    2007-03-07

    長崎出島



     写真は長崎の出島の一辺である。オランダ商館があり、その裏には出島の全景がミニチュアサイズで作ってある。かつて長崎はオランダ交易で栄え、鎖国までは外国人の往来があり、居留地があった。その時代までタイムスリップして見たいものである。
     「赤い花ならまんじゅしゃげじゃがたらお春は・・・」と古い歌が浮かんでくる。この時代、私の住む町大村市は、領主がキリシタン大名となりヴァチカンへ天正使節を送っている。そしてキリシタン禁止令が秀吉の時代に出され、大村藩主は再び、日蓮宗への改宗を余儀なくされている。そして鎖国となり、幕末には肥前大村藩は薩長土肥として政府軍に属し、新政府の誕生に寄与している。
     時代の変遷を見ると、何となくその時代の様相が理解でき、何となく哀愁を感じるようでもある。今の変化し過ぎた世界に少しがっかりの感もある。

    posted at 18:38:36 on 2007-03-07 by hatiro - Category: General

    Comments

    mySQL error with query SELECT c.citem as itemid, c.cnumber as commentid, c.cbody as body, c.cuser as user, c.cmail as userid, c.cemail as email, c.cmember as memberid, c.ctime, c.chost as host, c.cip as ip, c.cblog as blogid FROM nucleus_comment as c WHERE c.citem=183 ORDER BY c.ctime: Unknown column 'c.cemail' in 'field list'

    コメントはありません。

    Add Comments