ナビゲーション

  • 前のアイテム
  • 次のアイテム
  • トップページ
  • 管理者ページ


  • カレンダー

    < 2018/08 >
    MonTueWedThuFriSatSun
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  

    エントリー一覧

  • (no title)(2005/12/24)


  • (no title)(2006/02/03)


  • (no title)(2006/02/04)


  • (no title)(2006/02/07)


  • (no title)(2006/02/08)


  • [ More... ]

  • アーカイブ一覧

  • 2007-09
  • 2007-08
  • 2007-07
  • 2007-06
  • 2007-05
  • 2007-04
  • 2007-03
  • 2007-02
  • 2007-01
  • 2006-12
  • 2006-11
  • 2006-10
  • 2006-09
  • 2006-08
  • 2006-07
  • 2006-06
  • 2006-05
  • 2006-04
  • 2006-03
  • 2006-02
  • 2005-12


  • カテゴリー

  • All
  • General


  • リンク集

  • 長崎県宅地建物取引業協会

  • おおむらンド


  • Powered by
    Powered by Nucleus CMS



    Page to : 個別アイテム

    2006-11-30

    親の務めは何だろう・・・。


     親の務めは何だろう?子供にとって親とは何だろう?そんなことがふと頭を過ぎった。子供が生まれ育って行く、学校へ行き、成長して行く、そして仕事に就き、結婚し、親になる。当たり前のことであるが、なかなか難しいのが現実である。就職もままならないし、将来の展望がもてない状況にあるのが子供たちである。
     土地は必ず上がるものと思っていたことが下落し、銀行はつぶれないと思っていたことがそうではなくなった。世の中は予測が出来ないほどに変わり、不安が増すようになった。子供たちにとっての将来はどうなるのだろうとも考える。
     しかし親は何時までも親であり、子供は何時までも子供である。子供が一人前になるように、親は見届ける責任があると思う。いくつになってもそうだろうと思う。ただ子供を信じ、子供の自立をじっと見つめていくことが大切なのだと思う。いらいらしたり、ストレスになったり、いろんなことがあるかもしれないが、それでも子供を信じて見守ることが親の務めだろう。

    posted at 17:41:48 on 2006-11-30 by hatiro - Category: General

    Comments

    mySQL error with query SELECT c.citem as itemid, c.cnumber as commentid, c.cbody as body, c.cuser as user, c.cmail as userid, c.cemail as email, c.cmember as memberid, c.ctime, c.chost as host, c.cip as ip, c.cblog as blogid FROM nucleus_comment as c WHERE c.citem=115 ORDER BY c.ctime: Unknown column 'c.cemail' in 'field list'

    コメントはありません。

    Add Comments