ナビゲーション

  • 前の日
  • 次の日
  • トップページ
  • 管理者ページ


  • カレンダー


    エントリー一覧

  • (no title)(2005/12/24)


  • (no title)(2006/02/03)


  • (no title)(2006/02/04)


  • (no title)(2006/02/07)


  • (no title)(2006/02/08)


  • [ More... ]

  • アーカイブ一覧

  • 2007-09
  • 2007-08
  • 2007-07
  • 2007-06
  • 2007-05
  • 2007-04
  • 2007-03
  • 2007-02
  • 2007-01
  • 2006-12
  • 2006-11
  • 2006-10
  • 2006-09
  • 2006-08
  • 2006-07
  • 2006-06
  • 2006-05
  • 2006-04
  • 2006-03
  • 2006-02
  • 2005-12


  • カテゴリー

  • All
  • General


  • リンク集

  • 長崎県宅地建物取引業協会

  • おおむらンド


  • Powered by
    Powered by Nucleus CMS



    Page to : 月別アーカイブ

    2007-08-29

    靖国と美しい日本・・・を考える



     終戦記念日も過ぎ、夏の暑い日はまだ続いている。内閣も新組閣が決まり、防衛大臣もここ数ヶ月で3人目となった。イージス艦の秘密漏洩も幹部自衛官によってなされる始末。モバイルサイトの闇サイトの三人は罪のない女性を拉致し殺してしまう。いろんな出来事や事件が目まぐるしい。
     靖国で眠る英霊はどんな気持ちで今の日本を見ているのだろう。荒廃した人心、私欲の強い政治家、責任を取ることが出来ない人たち、いろんな人たちがいる。
     靖国に眠る英霊は、何のために日本国のために戦い抜き、死を覚悟して特攻に志願し、死んで行ったのだろうか?現代の世情を見るとき情けない気がする。安倍総理が言う「美しい日本」を本当に創りたいものである。
    私が願うのは心の美しい人たちが住む日本国である。

    17:55:44 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]