ナビゲーション

  • 前の日
  • 次の日
  • トップページ
  • 管理者ページ


  • カレンダー


    エントリー一覧

  • (no title)(2005/12/24)


  • (no title)(2006/02/03)


  • (no title)(2006/02/04)


  • (no title)(2006/02/07)


  • (no title)(2006/02/08)


  • [ More... ]

  • アーカイブ一覧

  • 2007-09
  • 2007-08
  • 2007-07
  • 2007-06
  • 2007-05
  • 2007-04
  • 2007-03
  • 2007-02
  • 2007-01
  • 2006-12
  • 2006-11
  • 2006-10
  • 2006-09
  • 2006-08
  • 2006-07
  • 2006-06
  • 2006-05
  • 2006-04
  • 2006-03
  • 2006-02
  • 2005-12


  • カテゴリー

  • All
  • General


  • リンク集

  • 長崎県宅地建物取引業協会

  • おおむらンド


  • Powered by
    Powered by Nucleus CMS



    Page to : 月別アーカイブ

    2007-08-17

    暑い毎日に思う。

     地球温暖化は気温の上昇を起こし、熱中症で倒れる人が多い。ニュースを見ると、北極の氷が溶け出しているという。暑いからエアコンをつける。すると室外機からの暖かい排気が、また気温を押し上げている。どうしようもない循環が現代社会にあるようである。
     エアコンがなかったときは扇風機に頼り、扇風機がなかったときはうちわに頼っていた。それでも暑さをしのいできた。40度を超える国内最高気温が記録され、確かに暑い毎日であるが、今まで人類はエアコンなどない時代から暑さをしのいできた。時代が人々を軟弱にしたのか?それとも体力が弱くなったのか?この暑さをエアコンなしではしのげない現実がある。地球温暖化を阻止するために私どもは努力していかなければならない。
     

    17:20:00 - hatiroにメールを送る - コメントする[ 190 comments now ]