ナビゲーション

  • 前の日
  • 次の日
  • トップページ
  • 管理者ページ


  • カレンダー

    < 2007/07 >
    MonTueWedThuFriSatSun
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     

    エントリー一覧

  • (no title)(2005/12/24)


  • (no title)(2006/02/03)


  • (no title)(2006/02/04)


  • (no title)(2006/02/07)


  • (no title)(2006/02/08)


  • [ More... ]

  • アーカイブ一覧

  • 2007-09
  • 2007-08
  • 2007-07
  • 2007-06
  • 2007-05
  • 2007-04
  • 2007-03
  • 2007-02
  • 2007-01
  • 2006-12
  • 2006-11
  • 2006-10
  • 2006-09
  • 2006-08
  • 2006-07
  • 2006-06
  • 2006-05
  • 2006-04
  • 2006-03
  • 2006-02
  • 2005-12


  • カテゴリー

  • All
  • General


  • リンク集

  • 長崎県宅地建物取引業協会

  • おおむらンド


  • Powered by
    Powered by Nucleus CMS



    Page to : 月別アーカイブ

    2007-07-24

    小さい花が・・・心に響く

     ある病院の玄関にさりげなく置いてあるプランターにきれいな花が咲いていた。暑い日差しの中に咲いている花を見ると心が穏やかになる。何の花かは分らないが、花そのものがとても良い。花は何のために存在するのか?そんなことを考えてみた。エデンの花園と言うが、花は天国の象徴なのかもしれない。人の心を穏やかにし、目には鮮やかな美しい色が映える。
     何もない殺風景な中に人は生活することが出来ないだろう。花や動物、生きとし生けるものの存在が、人の心を慰め、生きようという意識を生み出してくれるのだろう。明日もまた暑いだろう。可憐な花に負けないように頑張ろう。

    19:02:48 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]