ナビゲーション

  • 前の日
  • 次の日
  • トップページ
  • 管理者ページ


  • カレンダー

    < 2007/07 >
    MonTueWedThuFriSatSun
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     

    エントリー一覧

  • (no title)(2005/12/24)


  • (no title)(2006/02/03)


  • (no title)(2006/02/04)


  • (no title)(2006/02/07)


  • (no title)(2006/02/08)


  • [ More... ]

  • アーカイブ一覧

  • 2007-09
  • 2007-08
  • 2007-07
  • 2007-06
  • 2007-05
  • 2007-04
  • 2007-03
  • 2007-02
  • 2007-01
  • 2006-12
  • 2006-11
  • 2006-10
  • 2006-09
  • 2006-08
  • 2006-07
  • 2006-06
  • 2006-05
  • 2006-04
  • 2006-03
  • 2006-02
  • 2005-12


  • カテゴリー

  • All
  • General


  • リンク集

  • 長崎県宅地建物取引業協会

  • おおむらンド


  • Powered by
    Powered by Nucleus CMS



    Page to : 月別アーカイブ

    2007-07-20

    合気道を通して社会組織を見る。


     合気道を始めて1年半余りになる。合気道の根本は気を合わせるというか、相手に合わせることが大切らしい。初心者の私には業を覚えるのが精一杯かもしれない。しかし合気道の稽古をしていると、人と対立することの空しさが分かってくる。だからと言って悟っているわけではない。 
     私が所属する組織の中では、物事がさも分っているように人を批判する人がいる。誰しも完璧な人はいないのに、自分は正しいと思って発言しているのだろうかと疑いたくもなる。人はお互い助け合いながら、間違いはお互い理解できるように意見をいい、同調できることは協力し合えば良い。10人が10人間違いと言うのは確かに間違いだろう。少数意見が必ずしも間違いというわけではないが、大方の人が呆れるような意見はやっぱりおかしい。合気道をしていると、何とも批判や中傷にも動じなくなった。みんな懐に飛び込んで来い!

    21:39:08 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]