ナビゲーション

  • 前の日
  • 次の日
  • トップページ
  • 管理者ページ


  • カレンダー

    < 2007/06 >
    MonTueWedThuFriSatSun
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 

    エントリー一覧

  • (no title)(2005/12/24)


  • (no title)(2006/02/03)


  • (no title)(2006/02/04)


  • (no title)(2006/02/07)


  • (no title)(2006/02/08)


  • [ More... ]

  • アーカイブ一覧

  • 2007-09
  • 2007-08
  • 2007-07
  • 2007-06
  • 2007-05
  • 2007-04
  • 2007-03
  • 2007-02
  • 2007-01
  • 2006-12
  • 2006-11
  • 2006-10
  • 2006-09
  • 2006-08
  • 2006-07
  • 2006-06
  • 2006-05
  • 2006-04
  • 2006-03
  • 2006-02
  • 2005-12


  • カテゴリー

  • All
  • General


  • リンク集

  • 長崎県宅地建物取引業協会

  • おおむらンド


  • Powered by
    Powered by Nucleus CMS



    Page to : 月別アーカイブ

    2007-06-09

    大阪城にて・・・。



     昨日大阪城にいた。ある会社よりお誘いを受け、研修旅行に行ったのである。大阪城は勿論、豊臣秀吉が築城したものである。16世紀、戦国時代は武士の活力が旺盛、経済的にも凄く活気があったようである。信長の頃の楽市楽座は経済発展に大きく寄与し、商業の隆盛期でもあるという。また、建築技術も進歩し、大阪城の築城などは、当時のヨーロッパの技術にも劣ることはなかったという。大阪城は広大な敷地と、外堀、内堀とがあり、大阪市内を一望することが出来る。夏の陣、冬の陣と隆盛を極めた豊臣も滅び、戦国の時代は徳川によって終わりを告げた。15世紀、16世紀の日本の統治は何回も変遷し、新しい現代がある。しかし、政治の世界と同じで、長い統治は弊害を生むようである。

    21:37:03 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]