ナビゲーション

  • 前の日
  • 次の日
  • トップページ
  • 管理者ページ


  • カレンダー

    < 2007/06 >
    MonTueWedThuFriSatSun
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 

    エントリー一覧

  • (no title)(2005/12/24)


  • (no title)(2006/02/03)


  • (no title)(2006/02/04)


  • (no title)(2006/02/07)


  • (no title)(2006/02/08)


  • [ More... ]

  • アーカイブ一覧

  • 2007-09
  • 2007-08
  • 2007-07
  • 2007-06
  • 2007-05
  • 2007-04
  • 2007-03
  • 2007-02
  • 2007-01
  • 2006-12
  • 2006-11
  • 2006-10
  • 2006-09
  • 2006-08
  • 2006-07
  • 2006-06
  • 2006-05
  • 2006-04
  • 2006-03
  • 2006-02
  • 2005-12


  • カテゴリー

  • All
  • General


  • リンク集

  • 長崎県宅地建物取引業協会

  • おおむらンド


  • Powered by
    Powered by Nucleus CMS



    Page to : 月別アーカイブ

    2007-06-26

    小田原城で思ったこと・・・



     小田原城は北条早雲の侵攻により、以後北条家の居城となり関東地方が治められたと聞く。1590年秀吉が攻め入った時には、城の全周約9キロメートルの大外郭で城下を包み込み、城と城下の守りを固めたそうだ。写真は天守閣の裏側から撮ったものである。
     江戸時代には御用米曲輪として、江戸城への御用米を蓄えたそうであり、土蔵の米倉が多く建てられたという。
     いずれにしても戦国武将たちの天下取りの欲望と、明日は分からぬわが身の中で、凄い活力がある。彼らの活力を見習い頑張りたいものだ。

    09:35:14 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]