ナビゲーション

  • 前の日
  • 次の日
  • トップページ
  • 管理者ページ


  • カレンダー

    < 2007/06 >
    MonTueWedThuFriSatSun
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 

    エントリー一覧

  • (no title)(2005/12/24)


  • (no title)(2006/02/03)


  • (no title)(2006/02/04)


  • (no title)(2006/02/07)


  • (no title)(2006/02/08)


  • [ More... ]

  • アーカイブ一覧

  • 2007-09
  • 2007-08
  • 2007-07
  • 2007-06
  • 2007-05
  • 2007-04
  • 2007-03
  • 2007-02
  • 2007-01
  • 2006-12
  • 2006-11
  • 2006-10
  • 2006-09
  • 2006-08
  • 2006-07
  • 2006-06
  • 2006-05
  • 2006-04
  • 2006-03
  • 2006-02
  • 2005-12


  • カテゴリー

  • All
  • General


  • リンク集

  • 長崎県宅地建物取引業協会

  • おおむらンド


  • Powered by
    Powered by Nucleus CMS



    Page to : 月別アーカイブ

    2007-06-25

    箱根の関所・・・何が変わったの?



     大学駅伝のゴールである芦ノ湖の近くに箱根の関所がある。一日どのくらいの人たちがこの関所を通っていったのだろう。テレビドラマのように、関所を通らずに山を越えて抜けて行った者もいるだろうに・・・。歌に「箱根の山は天下の嶮、・・・」とあるように嶮しい。この時代、きっと袖の下がまかり通っていたのだろうと推察する。
     昔も、今も人間の欲に変わりはない。政治家や官僚の意識の中にも、そんなところが見え隠れするような気がする。正しい道を、人の為に、国民の豊かさの為にあるのが憲法であり、政治ではなかろうか?
     何となくそんなことを感じてしまった。 

    09:00:40 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]