ナビゲーション

  • 前の日
  • 次の日
  • トップページ
  • 管理者ページ


  • カレンダー

    < 2007/06 >
    MonTueWedThuFriSatSun
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 

    エントリー一覧

  • (no title)(2005/12/24)


  • (no title)(2006/02/03)


  • (no title)(2006/02/04)


  • (no title)(2006/02/07)


  • (no title)(2006/02/08)


  • [ More... ]

  • アーカイブ一覧

  • 2007-09
  • 2007-08
  • 2007-07
  • 2007-06
  • 2007-05
  • 2007-04
  • 2007-03
  • 2007-02
  • 2007-01
  • 2006-12
  • 2006-11
  • 2006-10
  • 2006-09
  • 2006-08
  • 2006-07
  • 2006-06
  • 2006-05
  • 2006-04
  • 2006-03
  • 2006-02
  • 2005-12


  • カテゴリー

  • All
  • General


  • リンク集

  • 長崎県宅地建物取引業協会

  • おおむらンド


  • Powered by
    Powered by Nucleus CMS



    Page to : 月別アーカイブ

    2007-06-17

    父の日に・・・。



     父の日に親として思う。子供たちは徐々に独立して行く。自立心を以って独立して行くことは嬉しいが、反面寂しさもある。
     4人の子供たちはそれぞれに個性があり、考え方も当然に違っている。社会への踏み出し方も違う。苦労を背負いながら自分の目指す道を進む長男、じっくり社会を見定めて自分が飛び出す時期を伺っている二男、何となく選択肢を残しながら頑張っている三男、親に相談することなく自分の道を自分で決めて頑張っている四男とがいる。子供たちの共通点は、優しい性格であることと、親が言うのもなんだがイケメンであることかな?イケメン四兄弟はこれからの社会にどのように生きていくのだろうか?良い人生を送ってくれればと思う。
     今日は父の日、三男坊が写真の鉢物を送ってくれた。天の梅というバラ科の植物で、3〜4月には梅に似た花が咲くという。この花のように小さくても良い、白くきれいな人生の花を咲かせて欲しいと思う。
     また、私の父親も戦争を経験し苦労して来ている。長生きして欲しいと願っている。
     

    10:38:08 - hatiroにメールを送る - コメントする[ 2 comments now ]