ナビゲーション

  • 前の日
  • 次の日
  • トップページ
  • 管理者ページ


  • カレンダー

    < 2007/06 >
    MonTueWedThuFriSatSun
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 

    エントリー一覧

  • (no title)(2005/12/24)


  • (no title)(2006/02/03)


  • (no title)(2006/02/04)


  • (no title)(2006/02/07)


  • (no title)(2006/02/08)


  • [ More... ]

  • アーカイブ一覧

  • 2007-09
  • 2007-08
  • 2007-07
  • 2007-06
  • 2007-05
  • 2007-04
  • 2007-03
  • 2007-02
  • 2007-01
  • 2006-12
  • 2006-11
  • 2006-10
  • 2006-09
  • 2006-08
  • 2006-07
  • 2006-06
  • 2006-05
  • 2006-04
  • 2006-03
  • 2006-02
  • 2005-12


  • カテゴリー

  • All
  • General


  • リンク集

  • 長崎県宅地建物取引業協会

  • おおむらンド


  • Powered by
    Powered by Nucleus CMS



    Page to : 月別アーカイブ

    2007-06-11

    大阪城の大石にたこの絵が・・・



     大阪城の門をくぐって進むと正面に大きな石がある。四国から運んできた石と聞く。指で示しているが、たこの模様が入っている。たこ石というのか、正式な名称はよく聞かなかったが、多分そんな名前がついているのだろう。
     しかし、よくもこんな大きい石を運んだものだと感心する。四国からは石を網に入れて、2艘の船で、浮力を利用して海上輸送をしたという。人間の知恵と活力は凄いものがある。戦国の世の天下取りの武士たちの活力には参ってしまう。現在の不景気の時代に、頑張りもしないで、自分のことを棚に上げ、世の中の責任や人の責任にしたがる人たちがいる。もっと頭を使い、身体を使い、勝ち組になるように努力しなくてはと思う。鼻の差の努力で、大きな成果があるというのだが・・・。

    18:19:18 - hatiroにメールを送る - コメントする[ 1 comment now ]