ナビゲーション

  • 前の日
  • 次の日
  • トップページ
  • 管理者ページ


  • カレンダー

    < 2007/04 >
    MonTueWedThuFriSatSun
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      

    エントリー一覧

  • (no title)(2005/12/24)


  • (no title)(2006/02/03)


  • (no title)(2006/02/04)


  • (no title)(2006/02/07)


  • (no title)(2006/02/08)


  • [ More... ]

  • アーカイブ一覧

  • 2007-09
  • 2007-08
  • 2007-07
  • 2007-06
  • 2007-05
  • 2007-04
  • 2007-03
  • 2007-02
  • 2007-01
  • 2006-12
  • 2006-11
  • 2006-10
  • 2006-09
  • 2006-08
  • 2006-07
  • 2006-06
  • 2006-05
  • 2006-04
  • 2006-03
  • 2006-02
  • 2005-12


  • カテゴリー

  • All
  • General


  • リンク集

  • 長崎県宅地建物取引業協会

  • おおむらンド


  • Powered by
    Powered by Nucleus CMS



    Page to : 月別アーカイブ

    2007-04-05

    チューリップの花を見て・・・。



     庭の片隅にあるプランターにチューリップの花が咲いていた。オランダの花、チューリップ、原色の色合いは目に染まる。今、ハウステンボスでは色鮮やかにチューリップが咲き乱れ、きれいな光景があるのだろう。
     花は、人の心を和ましてくれる。目にも鮮やかなチューリップ、清楚な桜の花、夏の太陽に輝くひまわり、などなど、趣は違っても美しさは変わらない。この世の中に、動物や草花がなければ殺風景である。地球上で人々が、エデンの園を造るために、豊かな自然を神は与えてくれている。そのような意味のことがある宗教の本に書いてあったのを思い出した。地球上全てのものはどれも意味があって存在している。そのことを理解するならば、闘争や自然破壊は起こらないのだろうが・・・。

    20:07:48 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]