ナビゲーション

  • 前の日
  • 次の日
  • トップページ
  • 管理者ページ


  • カレンダー


    エントリー一覧

  • (no title)(2005/12/24)


  • (no title)(2006/02/03)


  • (no title)(2006/02/04)


  • (no title)(2006/02/07)


  • (no title)(2006/02/08)


  • [ More... ]

  • アーカイブ一覧

  • 2007-09
  • 2007-08
  • 2007-07
  • 2007-06
  • 2007-05
  • 2007-04
  • 2007-03
  • 2007-02
  • 2007-01
  • 2006-12
  • 2006-11
  • 2006-10
  • 2006-09
  • 2006-08
  • 2006-07
  • 2006-06
  • 2006-05
  • 2006-04
  • 2006-03
  • 2006-02
  • 2005-12


  • カテゴリー

  • All
  • General


  • リンク集

  • 長崎県宅地建物取引業協会

  • おおむらンド


  • Powered by
    Powered by Nucleus CMS



    Page to : 月別アーカイブ

    2007-03-31

    県会議員選挙始まる


     統一地方自治体選挙の皮切りで、昨日県会議員選挙が告示された。わが地区では、5人の候補者が選挙戦を戦うことになる。今、日本の政治は真価が問われている。選挙意識の低さ、政党への不信感、誰が政治をやっても同じではないかという諦めもある。いつものことだが、「出たい人よりも出したい人」といわれるが、本当に国民や県民の心豊かな生活が出来るような政治であって欲しい。今までのような利権がらみというか、保身主体型のものであってはならない。ある政治化が「政治はボランティアでないとできない」という。政治とは政治家のためのものではなく、国民や県民のためのものである当たり前のことを、今一度考えなくてはならない時期なのかも知れない。
     良く候補者の政策を聞き、良く考え、投票には必ず行こう。

    10:04:14 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]