ナビゲーション

  • 前の日
  • 次の日
  • トップページ
  • 管理者ページ


  • カレンダー

    < 2007/02 >
    MonTueWedThuFriSatSun
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728    

    エントリー一覧

  • (no title)(2005/12/24)


  • (no title)(2006/02/03)


  • (no title)(2006/02/04)


  • (no title)(2006/02/07)


  • (no title)(2006/02/08)


  • [ More... ]

  • アーカイブ一覧

  • 2007-09
  • 2007-08
  • 2007-07
  • 2007-06
  • 2007-05
  • 2007-04
  • 2007-03
  • 2007-02
  • 2007-01
  • 2006-12
  • 2006-11
  • 2006-10
  • 2006-09
  • 2006-08
  • 2006-07
  • 2006-06
  • 2006-05
  • 2006-04
  • 2006-03
  • 2006-02
  • 2005-12


  • カテゴリー

  • All
  • General


  • リンク集

  • 長崎県宅地建物取引業協会

  • おおむらンド


  • Powered by
    Powered by Nucleus CMS



    Page to : 月別アーカイブ

    2007-02-05

    春が来たが、地球は泣いている。


     立春とともに春が来たようだ。まだ寒くなるのだろうが今日は春の気候だった。
    報道では地球の温度が高まっているという。100年で6.5度も上がると聞く。地球はどうなるのだろうか?新約聖書のヨハネの黙示録にあるように、ラッパが鳴り人類は裁かれていくのだろうか?今の人心の荒廃や地球環境を見たとき、さもありなんと言う気がする。
     私たちはもっと自然を大切にし、地球を或いは大気を汚染しないように、CO2やフロンガスの排出に心がけることが大切である。子孫のため、美しい地球が何処までも美しくあるように、みんなが手を取り合いながら努力して行きたいものである。

    20:20:15 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]