ナビゲーション

  • 前の日
  • 次の日
  • トップページ
  • 管理者ページ


  • カレンダー

    < 2007/01 >
    MonTueWedThuFriSatSun
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    

    エントリー一覧

  • (no title)(2005/12/24)


  • (no title)(2006/02/03)


  • (no title)(2006/02/04)


  • (no title)(2006/02/07)


  • (no title)(2006/02/08)


  • [ More... ]

  • アーカイブ一覧

  • 2007-09
  • 2007-08
  • 2007-07
  • 2007-06
  • 2007-05
  • 2007-04
  • 2007-03
  • 2007-02
  • 2007-01
  • 2006-12
  • 2006-11
  • 2006-10
  • 2006-09
  • 2006-08
  • 2006-07
  • 2006-06
  • 2006-05
  • 2006-04
  • 2006-03
  • 2006-02
  • 2005-12


  • カテゴリー

  • All
  • General


  • リンク集

  • 長崎県宅地建物取引業協会

  • おおむらンド


  • Powered by
    Powered by Nucleus CMS



    Page to : 月別アーカイブ

    2007-01-08

    靖国神社で思う・・・。



     3日靖国神社へ参拝に行った。遊就館に入ったが、入るとすぐに次の句があった。「君がため 世のため何か 惜しからん すててかひある 命なりせば」、また「敷島の やまと心を 人問わば 朝日に匂ふ 山さくら花」である。タイムスリップし、戦争で戦い、特攻隊として散っていった若者の勇姿と、その背中に浮かぶ母親や恋人への想いが垣間見えるようでもある。
     椰子の実に妻への想いを書いて大海原に流したものが回収されて展示してあった。戦争の悲惨さを改めて感じた。

    13:31:40 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]