ナビゲーション

  • 前の日
  • 次の日
  • トップページ
  • 管理者ページ


  • カレンダー

    < 2007/01 >
    MonTueWedThuFriSatSun
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    

    エントリー一覧

  • (no title)(2005/12/24)


  • (no title)(2006/02/03)


  • (no title)(2006/02/04)


  • (no title)(2006/02/07)


  • (no title)(2006/02/08)


  • [ More... ]

  • アーカイブ一覧

  • 2007-09
  • 2007-08
  • 2007-07
  • 2007-06
  • 2007-05
  • 2007-04
  • 2007-03
  • 2007-02
  • 2007-01
  • 2006-12
  • 2006-11
  • 2006-10
  • 2006-09
  • 2006-08
  • 2006-07
  • 2006-06
  • 2006-05
  • 2006-04
  • 2006-03
  • 2006-02
  • 2005-12


  • カテゴリー

  • All
  • General


  • リンク集

  • 長崎県宅地建物取引業協会

  • おおむらンド


  • Powered by
    Powered by Nucleus CMS



    Page to : 月別アーカイブ

    2007-01-04

    東京での初詣・・・。



     元日より2泊3日で上京した。長男と四男と一緒に正月を迎えた。次男と三男は自宅での正月である。東京で頑張っている長男をねぎらい、逆にやる気を私自身がもらうためでもあった。
     東京では初詣を敢行した。元日は西新井大師を詣でた。金運のだるまを買ってきた。果たして金は・・・?。
     2日は夕方に浅草寺を詣でた。夕方というのに人の波は続いていた。日本人の心の中には、新年のけじめとして神への決意をするのだろう。普段はそんなことを考えない人たちがお参りをする。潜在意識の中には神仏への感謝の気持ちがあるのだろうか?なんとも人が多いことである。
     3日は靖国神社、明治神宮とを詣でた。靖国神社では記念館である遊就館に行き、戦争の資料を見た。分かってはいたが、戦争での若者の死、国を思う気持ちの裏側には母親への思いが見え隠れする。今ある自分の悩みや心配なんか彼らに比べたら何でもないことのように思えてきた。豊かな日本は彼らの犠牲の上にあることは間違いない。頑張ることが彼らにとっての感謝である。そんな思いが強くこみ上げてきた。そして明治神宮、また人が多いことにびっくりだ。今年はたくさんの神社を参拝することが出来た。何事にも感謝して一年を送りたいと思う。
     

    20:11:57 - hatiroにメールを送る - コメントする[ 232 comments now ]