ナビゲーション

  • 前の日
  • 次の日
  • トップページ
  • 管理者ページ


  • カレンダー

    < 2007/01 >
    MonTueWedThuFriSatSun
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    

    エントリー一覧

  • (no title)(2005/12/24)


  • (no title)(2006/02/03)


  • (no title)(2006/02/04)


  • (no title)(2006/02/07)


  • (no title)(2006/02/08)


  • [ More... ]

  • アーカイブ一覧

  • 2007-09
  • 2007-08
  • 2007-07
  • 2007-06
  • 2007-05
  • 2007-04
  • 2007-03
  • 2007-02
  • 2007-01
  • 2006-12
  • 2006-11
  • 2006-10
  • 2006-09
  • 2006-08
  • 2006-07
  • 2006-06
  • 2006-05
  • 2006-04
  • 2006-03
  • 2006-02
  • 2005-12


  • カテゴリー

  • All
  • General


  • リンク集

  • 長崎県宅地建物取引業協会

  • おおむらンド


  • Powered by
    Powered by Nucleus CMS



    Page to : 月別アーカイブ

    2007-01-29

    還暦に・・・。

     今年還暦を迎えたことは前にも書いたが、ありがたいもので、いろんな人たちがお祝いを企画してくれている。感謝!感謝!です。
     還暦を調べてみると、大厄であることには間違いない。還暦は、数え年で61歳(満60歳)また、その祝い、華甲、本卦還りのことをいう。
     還暦の「還」は「かえる」「もどる」という意味で、「暦」は干支を意味する。
     干支は十千と十二支を組み合わせたものをいい、60通りの組み合わせがある。60年で干支が一回りして、生まれた年の干支に戻る事から、「還暦」と言うようになったとのこと。
     現代では少なくなったとのことであるが、還暦には、赤いちゃんちゃんこや赤い頭巾など、近親者が赤い物を贈る風習が古くからあった。還暦に赤い物が贈られる由来は、赤ちゃんに還る(生まれた年の干支に還る)と言う意味と、赤は魔除けの色とされていたためだという。
     還暦の年には、還暦の何たるかを知るべきだと思う。60歳にして生まれ変わりのだから、新しい人生を、目標を立てて頑張ろうと思う。60年の経験を生かして、自然体で望みたい。

    19:22:31 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]