ナビゲーション

  • 前の日
  • 次の日
  • トップページ
  • 管理者ページ


  • カレンダー

    < 2006/04 >
    MonTueWedThuFriSatSun
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930

    エントリー一覧

  • (no title)(2005/12/24)


  • (no title)(2006/02/03)


  • (no title)(2006/02/04)


  • (no title)(2006/02/07)


  • (no title)(2006/02/08)


  • [ More... ]

  • アーカイブ一覧

  • 2007-09
  • 2007-08
  • 2007-07
  • 2007-06
  • 2007-05
  • 2007-04
  • 2007-03
  • 2007-02
  • 2007-01
  • 2006-12
  • 2006-11
  • 2006-10
  • 2006-09
  • 2006-08
  • 2006-07
  • 2006-06
  • 2006-05
  • 2006-04
  • 2006-03
  • 2006-02
  • 2005-12


  • カテゴリー

  • All
  • General


  • リンク集

  • 長崎県宅地建物取引業協会

  • おおむらンド


  • Powered by
    Powered by Nucleus CMS



    Page to : 月別アーカイブ

    2006-04-24

    ハナミズキ(花水木)が美しい



     淡い紅色をした4枚の花びらを持つハナミズキが咲いている。可憐な花はとても美しい。心の中を、さわやかな春の風が吹き抜けるような気さえする。
     花言葉は「貞節」、いかにも純真な少女の美しさを感じさせるようだ。遠目には吉野桜と似たところが感じられる。
     ハナミズキは、北アメリカからメキシコにかけて分布し、アメリカ東部では、人々が日本の桜のように親しんでいるという。
     日本に渡って来たのは、明治の末、尾崎行雄がワシントンに桜の苗木を贈った返礼として、合衆国から贈られたのが最初だと言われている。なるほど、やはりアメリカの桜と言ってもいいのかもしれない。
     派手な色の花もきれいだが、みずみずしい名前の通り、穢れのない、純粋で、純真な少女のように美しい。花の美しさのように、人の心も美しくあって欲しいと思う。ハナミズキが咲いているのを見て、また自分の心が洗われたような気がする。

    18:43:28 - hatiroにメールを送る - コメントする[ 3 comments now ]