ナビゲーション

  • 前の日
  • 次の日
  • トップページ
  • 管理者ページ


  • カレンダー

    < 2006/03 >
    MonTueWedThuFriSatSun
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  

    エントリー一覧

  • (no title)(2005/12/24)


  • (no title)(2006/02/03)


  • (no title)(2006/02/04)


  • (no title)(2006/02/07)


  • (no title)(2006/02/08)


  • [ More... ]

  • アーカイブ一覧

  • 2007-09
  • 2007-08
  • 2007-07
  • 2007-06
  • 2007-05
  • 2007-04
  • 2007-03
  • 2007-02
  • 2007-01
  • 2006-12
  • 2006-11
  • 2006-10
  • 2006-09
  • 2006-08
  • 2006-07
  • 2006-06
  • 2006-05
  • 2006-04
  • 2006-03
  • 2006-02
  • 2005-12


  • カテゴリー

  • All
  • General


  • リンク集

  • 長崎県宅地建物取引業協会

  • おおむらンド


  • Powered by
    Powered by Nucleus CMS



    Page to : 月別アーカイブ

    2006-03-19

    空を見よう、ストレスなんて消えてしまう。


     空には青空があり、白い雲がふんわりと浮いている。昼の空でも凝視すると星が見える。しかし星は夜、晴れた夜は多くの星が輝いている。地上の明るさで見えにくいこともあるが、冬の深夜はとても星がきれいである。
     月も、新月から満月と形を変えていくことは誰でも知っている。でも、じっくりと何かを感じながら、月や星、そして空の雲を見ることがあるだろうか? 忙しく回転していく毎日の中で、そんな余裕なんて無いよという人たちが多いのではないだろうか。
     自然の美しさ、宇宙の壮大さはとてつもないものであり、人間の科学で創り出せるものでもない。それならば豊かな自然に触れ、宇宙の仕組みの中に身を置くならば、ストレスなんてすぐに消えてしまうのではないだろうか。空を見ようよ、きっと何か感じるものがあるかもしれない。無限の宇宙の彼方を、どこまでも、どこまでも、何億光年の彼方まで、そんな意識で見れたら良いな・・・。

    11:11:41 - hatiroにメールを送る - コメントする[ 2 comments now ]