ナビゲーション

  • 前の月
  • 次の月
  • トップページ
  • 管理者ページ


  • カレンダー

    < 2006/12 >
    MonTueWedThuFriSatSun
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

    エントリー一覧

  • (no title)(2005/12/24)


  • (no title)(2006/02/03)


  • (no title)(2006/02/04)


  • (no title)(2006/02/07)


  • (no title)(2006/02/08)


  • [ More... ]

  • アーカイブ一覧

  • 2007-09
  • 2007-08
  • 2007-07
  • 2007-06
  • 2007-05
  • 2007-04
  • 2007-03
  • 2007-02
  • 2007-01
  • 2006-12
  • 2006-11
  • 2006-10
  • 2006-09
  • 2006-08
  • 2006-07
  • 2006-06
  • 2006-05
  • 2006-04
  • 2006-03
  • 2006-02
  • 2005-12


  • カテゴリー

  • All
  • General


  • リンク集

  • 長崎県宅地建物取引業協会

  • おおむらンド


  • Powered by
    Powered by Nucleus CMS



    Page to : 月別アーカイブ

    2006-12-31

    平成十八年全てに感謝・・・。

     間もなく平成十九年がやってくる。「光陰矢の如し」というが、時の経過は早いもの、もう平成十八年は終わろうとしている。一年間いろんなことがあった。今年は決していい年ではなかった。しかしもう終わろうとしている。一年間いろんな経験をし、精神的な悩みや苦しみもあった。一方、組織の役職において、多くの人たちの助けを借りて自分のできる範囲のお世話も出来たと思う。仕事は最悪だった。でも、自分の周りの人たちが、私を応援してくれた。心から応援してくれた人も少なくない。私にはそんな仲間たちがいる。平成十九年は、多くの人たちに感謝し、いろんな出来事にも感謝し、積極的な一年にしたいと思う。思いは必ず実現する。そんなに信じて頑張りたい。平成十八年までの経験は、私にとっての宝物だ。平成十八年、一年間ありがとう。本当にありがとう。

    14:55:55 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]

    2006-12-28

    年の瀬に・・・。



     今年もあと僅かとなった。一年の過ぎ去るスピードがとても速い気がする。今年も一年、いろいろなことがあった。まだ、人様のお世話をすることからは逃げることが出来ないようだ。ならば積極的にしようではないか。出来ることに感謝して来年も頑張ろう。
     年賀状を少し早めにアップしてみた。新しい年に期待して、また頑張るぞという気持ちを込めている。皆さんいい年を・・・。感謝して・・・迎えましょう。

    20:12:26 - hatiroにメールを送る - コメントする[ 925 comments now ]

    2006-12-21

    鳩山由紀夫氏と共に・・・。



     民主党の鳩山由紀夫幹事長と私の2ショットの写真をアップしてみた。どちらが貫禄があるかと見ると、私の方が貫禄がある。鳩山幹事長を知らない人が見ると、きっとそう思うだろう。しかし、同年代とはいえ、私とはまったく違って国を動かす原動力を持っている。
     考えてみると、同じ人間なのに力の差は歴然とある。同じ人間なのにと言いたくなる。しかし、私は自分の専門分野を持っている。鳩山さんには絶対に負けないものを持っている。それでいいのではないだろうかと思う。人間全てが、鳩山さんであってもしょうがない。将棋の羽生名人であってもしょうがない。いろんな立場の人がいて社会は構成されている。であるならば人間差別をせずに、相手を思いやる気持ちを大切にすることが必要ではなかろうか・・・。

    18:59:17 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]

    2006-12-17

    レディースバレーボール大会に思う。



     レディースバレーボール大会が開催された。第6回の大会である。大村市にあるシーハット大村での開催だ。参加チームは30チームあり、4コートを使って行われたが、午前10時の試合開始から、決勝戦の試合は午後6時に始まった。なかなかの熱戦、選手は優勝戦までは4〜5試合をこなす。大した体力である。普段の練習が体力を作り、精神力をつくっていくのだろう。女性のパワーには圧倒されるばかりである。「健全なる肉体には健全な精神が宿る」という。スポーツを見ているとそんな気がする。現代の社会情勢には、暗いニュースが多い、殺人、強盗、自殺・・・等々、何を考えているのか分からない事件が多い。スポーツにはすがすがしさがある。厳しさと、楽しさと、協調性が芽生えてくる。勝負は勝敗が決せられるのだが、見ていて別の評価をしたいと思う。皆さん、頑張りましたね。お疲れ様・・・。

    19:20:39 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]

    2006-12-16

    有明海を望み思うこと・・・。



     太良町の竹崎から有明海を望む写真である。ここは蟹の名産地である。温泉と蟹道楽の地域である。以前言ったときの写真だが、曇り空で余りきれいではない。JRの長崎本線も海岸通りを走り、眺望の良いところである。
     この有明海は諫早干拓による潮受け堤防により、海苔の生育が悪く、干潟が埋められ、むつごろうなどの魚介類にまで影響を及ぼしている。しかし、一方では地盤が低く海の害を受けている海岸線もある。自然保護も大切であり、住民の生活も大切である。
     本来どちらにも良い解決方法があったと思うが、そんな議論は双方の自我の中での議論であり、相手を思いやる議論にはならなかったのだろうと思う。
     何が大切なのかは、事業を起こす時にもっと調査をし、よく議論をすることも大切だろうし、相手の立場を考えながら話し合う姿勢も大切なのではなかろうかと思う。

    19:47:32 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]

    2006-12-14

    公益法人の制度改革・・・?


     公益法人制度改革の研修会に出席した。総務省の管轄である。今は、公益法人数よりNPO法人のほうが増えているとのことであった。神戸淡路大震災後に出来たNPO法人は、制度的に簡単に出来るかららしい。しかし、NPO法人の根本はボランティアの意識が無ければならない。
     公益法人の制度改革は、まだ良く理解してないのだが、所管の官庁の管理指導を緩める制度のようである。また、公益性のある事業を推進させるところもあるらしい。ただ、「指導監督基準」において、公益法人の理事のうち、所管する官庁の出身者が占める割合は、理事現在数の3分の1以下とすると言うことである。「何じゃ、これは・・。」、天下りを3分の1認めましょうと言うことではないか。そんなことを思ってしまった。
     何が制度改革なのかはよく分からない。何でもいじればいいと言うことではないと思うのだが・・・。

    19:49:07 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]

    2006-12-11

    365日が早いなぁ!

     いつに無くせわしい感じの師走である。自分の仕事もそうだが、社会的な役が何となく気忙しい。年を重ねるたびに、一年365日が短くなって行く気がする。ある人が言っていたが、年齢を分母にして365日を分子にして割り算をすると、10歳だと36.5となり、60歳だと6.08となる。10歳と60歳では6の数値が出る。60歳だと10歳の6倍もの速さで1年を感じるという。なるほどそんな感じなのかもしれないと思うのだ。
     また、私の友人が人工透析をするようになった。1日4時間を週3回するという。すると時間の経過がものすごく早い感じがするという。
     元気に、時間を有意義に使い、いろんなことをすることが出来る方が幸せである。自分のため、家族のため、周りの人たちのため、一生懸命努力することに生きている証があり、価値があるのだと思う。したがって忙しいことは良いことであり、幸せなことなのだと思う。

    18:59:37 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]

    2006-12-10

    ハトマークの意味するものは・・・。



     このロゴはマトマークといって、(社)全国宅地建物取引業協会のシンボルマークである。全国に約11万業者がおり、信頼産業となるべく日夜努力している。
     まだ不動産屋と呼ばれるように、社会的地位は低いようである。しかし大半の業者は、社会に住宅を供給し、賃貸のお世話をし、土地建物の売買を担い、真面目に業に取り組んでいる。
     不動産業は宅地建物取引業法の規制の中で業務を行い、消費者に対しては、物件について十分な説明義務がある。業者の中には一部の業者が欲に絡み、業法に違反していることがある。不動産業は、お客様の財産を扱う仕事であり、少しのミスも許されない業である。したがって一部の業者のミスは全体の業者に影響し、悪徳不動産の代名詞が先行する。したがって、このハトマークを信頼産業へのシンボルマークとして、不動産業者は努力しているのである。みなさまのご理解を・・・。

    20:43:37 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]

    2006-12-09

    民主党鳩山幹事長来崎。

     長崎県第三区小選挙区は、大村市、東彼3町、五島列島、壱岐、対馬である。島巡りの選挙区である。今日、その選挙区を民主党の鳩山由紀夫幹事長が廻り、多くの選挙民との懇談があった。私は長崎空港に迎えに行き、政局の話をさせてもらった。写真も一緒にとったので今度アップしたいと思う。
     政権は自民党、まだ民主党の出番はない。しかし来年の参議院選挙は、大きな変革をもたらすかもしれない。なかなか地方の景気が回復せず、多くの企業が倒産の危機に瀕している。一部に人たちが豊かに、真面目にコツコツと働く人たちが日の目を見ないような現実がヒシヒシと感じられるのだ。
     政党など関係ない、政治家が本当に国民のことを考えて政治をしてくれれば良い。国民はそれを願っている。長い自民党の歴史は、真の政治を逸脱しているように思う。基本に返ることが大切だろうと思う。そのためにも民主党にしっかりして欲しい。たくさんのもぐさを使ってお灸をして欲しい。良い政治の為に・・・。私たちの為に・・・。

    18:54:28 - hatiroにメールを送る - コメントする[ 160 comments now ]

    2006-12-08

    ムツゴロウ動物王国、ワンコイン基金のお願い。



     野生動物を保護し、野生に帰したり、動物との触れ合いの場を設けている「ムツゴロウ動物王国」が危機に瀕しているとのことです。お馴染みのムツゴロウ先生の王国です。
     時代はペットブームとなり、家庭ではペットの飼育をしている人たちが増えていますが、最後まで飼育せず、放置してしまう人たちが多いようです。動物愛護法という動物を守る法律がありますが、いっこうに動物虐待は後を絶たないようです。かもしれませんよね。親が子を殺し、子が親を殺すような時代ですからね。本来動物を可愛がる心は人に優しい心を育てるのだと思います。
     小さいときから動物や草花を育てる優しい心は、思いやりの心を育むものだと思います。
     私のブログをご覧になった方で、「ムツゴロウ動物王国」の危機に際し、ワンコイン基金への募金をお願いできれば幸いです。よろしくお願いします。

    10:05:03 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]

    2006-12-07

    理事会、そして忘年会・・・。

     私が所属する社団法人の役員と事務職員との合同忘年会があった。理事会の後の忘年会である。理事は会員の為に一生懸命努力している。喧々諤々の議論をし、少しでもいい方向に進めるように努力している。しかし、考え方の少しの違いから対立構造になるときもある。良かれと思ってやっていることが、結果としてお粗末な結果で終わってしまうことがある。誰しも、そのようになると思って発言するわけではないのだが、何かおかしいことがある。
     そんな中にも本日の理事会は無事に終了した。そして忘年会、みんな話しに花が咲く。これで良い、楽しく会話が出来るならそれで良い。お互い切磋琢磨しながら平成19年の協会の運営が出来ればいいのではないかと思う。皆さんお疲れ様でした。

    21:56:36 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]

    2006-12-06

    休養も大切なんだよ・・・。

     風邪ひいてしまった。季節が変わり、寒さが増してきた。不摂生をすれば当然に体調はバランスを崩す。年中無休と息巻いて仕事を頑張っているが、段々に年を重ねてくると無理は利かないようだ。休養も必要かな?身体も頭もリフレッシュが必要のようだ。一生懸命仕事をし、ゆっくり寝て充電をする。実社会の中ではストレスがあちらこちらに飛び回っている。一生懸命身体を犠牲にして働いていると、飛び交うストレスは一緒についてくるようだ。ストレスよりも遅く動けばストレスもついて来ないのかな?「狭い日本、そんなに急いでどうするの?」かな。ゆっくり休むことも大切さ!言ってる本人分かってるの?

    09:50:41 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]

    2006-12-05

    QRコードだよ。



    QRコードは携帯サイトである。携帯電話のバーコード入力で、アドレスをゲットする。すると携帯電話でそのアドレスの携帯サイトのホームページが見れるわけだ。なかなかよく出来ている。またアクセスするのが早い、しかも画像がきれいである。今アップしているQRコードは私のホームページのもの、不動産サイトである。どんなものか一度アクセスしてみませんか。画面上で出来ますから、携帯電話のバーコード入力画面をQRコードにかざして入力してください。

    16:01:36 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]

    2006-12-04

    12月に入り思うこと・・・。

     もう十二月に入った。今年もあと一ヶ月足らずとなった。一年を振り返ってみるが、何となく時が経過し、何をして来たのかよく分からないままに新しい年を迎えようとしている。時の経過はとても早く感じる。これも年齢のせいなのだろうか。
     今年、十一月まではあまりいい年ではなかったように思う。いろんなことが身の回りにおき、役職も増えてしまった。私にとっては、忙しい中に役職をこなし、時間を有効に使い、仕事を含めたいろんなことをこなさなければならない運命にあるのだろう。止まってしまえばそれまで、止まらずに前に進むことが大切なのだろう。止まらずに、いろんなことを経験し、人の為に奉仕をし、それが自分の生きるための定めであり、自分を磨くことが出来る術なのだろうと考える。最近、刹那的考察が多い、しかし今年も残り一ヶ月を意義ある月にしたい。そして来年は大飛躍が出来るように、その糧にしたいと考えている。大飛躍!必ず・・・。

    17:27:23 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]

    2006-12-03

    冬はやっぱりやって来た。

     やっぱり冬が来た。今日の天気は寒空に気温が低く暖房が恋しい日だった。冬は来るのかな?そんな思いがあったが、やはり自然は、自然界の仕組みによってなるように成って行く。だから何事も自然の摂理のままに身をおいて、成すがままにすることも大切である。また、状況を打破するために努力することも必要になる。
    つまり、大きい力には従いつつ、小さな努力、努力の積み重ねをしながら頑張っていれば、道は開いていくことになるのだろう。悲しいことや苦しいこと、心配なことなど、人にとってマイナスになることは多い。しかしそのことを考えたところで解決はしない。大きい力にお任せして、少しの努力をして行こう。明日も日は昇ってくる。

    19:29:51 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]

    2006-12-02

    空のキャンパス・・・。

     今日は寒い一日だった。午後4時頃、曇っていた空は、西の方角に大きな雲の切れ目が出来、太陽が顔を出していた。灰色の雲が、少し黒ずみ、一流れの大きな雲は厚く感じられたが、切れ目の雲は白みを帯び、太陽の光で少し赤く染まっていた。正に冬の空の情景であった。でも、色はきれいではなかったが、心を和ませるような、雄大な空のキャンパスであった。

    17:37:23 - hatiroにメールを送る - コメントする[ No comments now ]